B80 Antiqueシンギングボウル【E】15.8cm×7.4cm 421g

KZSB-B80
 

商品のご説明

シンギングボウルは、チベット密教で使用する法具のひとつです。
叩いたり擦ったりする事により生みだされる響きには豊かな倍音が含まれ、その音色は心身を安らげ落ち着ける、ヒーリング効果もあります。心身ともにリラックスしたい時やヨガや瞑想、場面転換の合図などにいかがでしょうか。

金、銀、鉄、水銀、錫、銅、鉛、と素材に使われる7種類の金属は、
太陽、月、火星、水星、木星、金星、土星の7つの天体に関連付けられていると言われています。

アンティークシンギングボウルは、一つひとつの個体差はございますが、低音・中音・高音のバランスが絶妙で余韻が長く柔らかい音が特徴です。
昔から大切に使われてきた雰囲気を持っています。磨きながら使用されてきたものですので、表面が薄く繊細なものは取り扱いにご注意下さい。
モノによっては柄や名前?(文字?)が残っているものもあります。

ひとつとして同じものがないハンドメイドのボウルです。

実際に触れて、音を聴いてみないと「響き方」や「音の雰囲気」「鳴らしやすさ」が感じにくい商品です。実際の音とは異なるかと思いますが、気になる商品がございましたら電話ごしにご紹介させて頂きますのでお気軽にお電話下さい。※店舗が忙しい場合は、すぐにご対応できない場合がございます。あらかじめご了承ください。

※WEB掲載後に風合いを残しつつボウルを少々研磨する場合がございます。見た目の風合いを気にされる方は予めメールなどでご確認下さい。

●製作:チベット
●サイズ(cm):W:12 H:6.5
●重量:356g
●キー A (おおよその目安とお考えください) ※A=440hzのチューナーを頼りによく耳に届く音の周辺を表記しています。
●素材:7メタル
●付属品:専用スティック


シンギングボウルの鳴らし方
スティックを持ち、反対の手の平にシンギングボウルを乗せます。
スティックでボウルの縁を円を描くようにこすってみてください。
ゆっくり、少し内側に力を込めて擦ると徐々に音が響き始め、擦り続けると深い音色が空間を包み込みます。
音が鳴らない場合は、ボウルに当てるスティックの力が弱い、ボウルに手が触れ過ぎている、早く回し過ぎているなどの原因が考えられます。
もちろんステックを使い叩いて演奏するだけでも十分に音をお楽しみ頂けます。

※アンティークタイプのシンギングボウルは全て職人による手作業です。
精魂込めて叩きのばし作られている為、同じ形、音は二つとしてありません。
ボウルに見られる小さな傷や擦れは製作過程に生じるものです、予めご了承下さい。
キーは叩く場所や角度によって変化します、あくまでも目安としてお考えくださいませ。
ボウルの表面に付いている緑青(錆)は、素材の特性上ご了承下さい。
金属磨きなど使用される場合はスティックが触れる部分を除いて磨いて下さい。摩擦がなくなり音色に影響する場合がございます。自己責任でお願いします。


ページのトップへ戻る
カテゴリー
      

商品カテゴリー